MNPナビ - MNP NAVI –

MNPで携帯電話をもっと安く ~MNPを賢く利用して携帯電話やスマートフォンの料金を安くしよう~

eビリング割引見直し~割引は減額~

eビリング割引見直し~割引は減額~

ドコモから、eビリング割引の提供条件の見直しの発表(2012年11月5日)がありました。

ドコモは、地球環境保全の取組みとして、2013年2月ご請求分(1月ご利用分)から、毎月のご利用料金をクレジットカードにてお支払い(以下、「定期クレジット」)のお客様に送付している「ご利用料金のご案内」の郵送をとりやめ、「eビリング」に切り替えさせていただきます。

また、「ご利用料金のご案内」の郵送のとりやめとあわせて、より多くのお客様に「eビリング」をご利用いただけるようeビリング割引の提供条件について、見直しを行います。

これによりeビリング割引の適用を受ける時に必要であった申し込みが不要になり、今後はクレジット払いの利用者は自動的に適用となります。

確かに、申し込みした利用者だけがeビリング割引を受け、知らない人は割引を受けられないというのは不公平であったことから「より多くのお客様に「eビリング」をご利用いただけるよう・・・」という部分には納得です。

さてその「eビリング割引の提供条件の見直しについて」は下表のようになっています。

現状 見直し後
 1請求あたり105円【割引対象】回線ごとにお支払いのお客様

一括請求サービスの代表回線

1回線あたり21円【割引対象】回線ごとにお支払いのお客様

一括請求サービスの全回線

割引金額が105円から21円に減額されたことは残念ですが、現状の一括請求サービスの代表回線のみの割引であったものが全回線が割引されるようなりました。割引をフル活用している一部の利用者を除けばトータルとしては悪くない変更でしょう。

また割引を受けるために個別請求にする必要もありませんので、MNP時のドコモポイント合算等の手間も不要となります。

いずれにしても、一部の(知っている)利用者だけが得をするといった制度は是正されるべきであると思いますので、割引額の減額を除けば今回の変更は歓迎したいところです。

« »