MNPナビ - MNP NAVI –

MNPで携帯電話をもっと安く ~MNPを賢く利用して携帯電話やスマートフォンの料金を安くしよう~

MNPnaviのブログ
サイト管理人によるブログです。

ブログ一覧

GALAXY Tab 7.7 PLUS(SC-01E)の ケース購入レビュー

GALAXY Tab 7.7 PLUS(SC-01E)の ケースは大手販売店でも取り扱いがない場合が多いようです。

そこでネット販売で購入したのですが、このケースが結構良かったので紹介します。
ジェイエムイーアイというショップのdocomo GALAXY Tab 7.7 PLUS(SC-01E) ケースです。

硬さや感触が、シリコン素材とハード素材の中間のような素材で、手にしっかりなじみます。
また、素材が比較的薄く作られているので装着しても重くなったり、大きくなったりしないのがいいところです。

といいうのも、私が以前初代GALAXY Tab(SC-01C)のケースを購入したときには、厚めの素材であったため大きく重くなり持ち歩くのに苦痛だったので、ほとんど使用せずに外してしまった経験があるからです。

souchaku左の写真は装着した状態です。専用ケースなので当たり前かもしれませんが、フィット感は満点です。

kado
上の写真はアンテナ用の切り込みの様子ですが、アンテナも問題なく伸ばすことができます。

 

 

このケースは価格も安価ですし、なにより手に吸着するような素材なので手から滑り落ちる心配も少なくなるので外での使用が多い方にはお勧めです。

またまたauがMNP基本料割引キャンペーン(ウェルカム割)を発表

welcomewari0

auが現在実施している「女子割」のキャンペーン期間が間もなく終了を迎えようとしていますが、これに続くキャンペーン「ウェルカム割」が発表されました。

 

条件は現在の「女子割」とほぼ同じで、

MNPを利用して新規ご契約と同時に「LTEプラン」や「プランZシンプル」にお申し込みいただいたお客さまを対象に、月額基本使用料980円 (税込、「誰でも割」適用時) が最大2年間無料となる「ウェルカム割」を実施します。

ということです。

キャンペーン適用条件(以下をすべて満たした場合にキャンペーンが適用)

  1. 他社からauへのMNPによる新規契約
  2. 「LTEプラン」または「プランZシンプル」での契約
  3. 「誰でも割」または「スマイルハート割引」へ加入

申し込み方法は、上の条件を満たせば自動的に適用となります。

詳細はウェルカム割の公式キャンペーンサイトでどうぞ

キャンペーン受付期間
2013年1月22日から2013年5月31日まで

攻略法あり!ヨドバシカメラ夢のお年玉箱「スマートフォンの夢」

2013iPhone4S_ss

ヨドバシカメラが今年の元旦に販売していた「夢のお年玉箱(スマートフォンの夢)」にはiPhone4Sが入っていました。

機種変更の価格が9,800円と格安であったため、auとSoftBankを1個づつ購入したのですが、あくまでも福袋なのでiPhone4S以外を掴まされる可能性があったわけです。

しかし、ヨドバシカメラのこの「スマートフォンお年玉箱」は中に入っている製品を外から見分ける裏技があるのでその心配は無用です。

その見分ける方法ですが
写真をよく見てください。

2013iPhone4S_m1
箱にバーコードが張られています。
このバーコードはJANコードと呼ばれるもので、国コード、メーカーコード、商品コードから成っています。

つまり欲しい製品のJANコードを知っていれば、欲しい製品を選ぶことが簡単にできるのです。

 

 

 

MD236JA_au_m

 

私もau版iPhone4Sを選ぶ際に一旦店舗の外で調べた16GBのJANコード「4547597791165」の箱を選び16GBのブラックをゲットしました。

 

MD239JA_sb_m

 

ちなみにSoftBank版のお年玉箱は全てiPhone4Sだったようです。

 

 

 

不思議なことに意外とこの攻略法はあまり知られていないようです。

攻略法対策が取られなければ来年も使えると思いますので、来年は皆さんも攻略法で希望のスマホをゲットしてみてください。

カムバック限定クーポン31,500円に増額!

camback31500_0ドコモカムバック割の増額情報です。

「このたび、このメールを受け取った方限定で、ドコモの機種購入に使えるカムバック限定クーポンを、31,500円引きに増額しました!」

というドコモインフォメールが来ました。

今までの割引額(10,500円)は、他社の契約解除料相当額を負担するための施策と考えられていますが、これに更に21,000円上乗せして3倍ということになります。

ドコモの策略にハマってしまいますが、これを利用しない手はないでしょう。

極端なやり方ではありますが、ドコモの機種変更を普通にするよりも、一旦他社へMNPして戻れば、MNPに関する施策の恩恵も考慮するとお得に機種変更ができそうです。

ただし、本クーポンは2013年3月31日までです。期間的にどうしても短期解約となりキャリアブラックの危険を回避できないため現実的ではありませんが・・・

いずれにしても、ドコモから転出したMNP弾がこの期間に満期を迎えるならば迷わず戻る方が得策でしょう。

筆者も満期ではない回線ですが、これを機会にカムバックを検討したいと考えています。

とうとうドコモがiPhoneの導入を検討!

iPhone0018

電気通信事業者協会(TCA)が、2012年11月末現在 事業者別契約数を発表しました。
2012年11月末現在 事業者別契約数

純増数トップは30万1900増のソフトバンクモバイルで、2位はKDDIの22万8800増。
三大キャリア中唯一減となってしまったのはドコモで、4万800の純減でした。

料金やサービスで他のキャリアと比較しても大きな違いもない上、今年度は販売強化費など800億円をも投入してしていてもこれほどの差ができるのはiPhoneを販売していないことが原因であることは明らかです。

さすがのドコモも5年ぶりの純減で危機感を感じ始めたのでしょう。
「来年以降のiPhone導入を考えざるを得ない」とドコモ幹部が語ったそうです。
日経新聞記事

いままでも何度かiPhone販売への噂が出ては消えていましたが、今回は販売に向けて本格的に動き出すのではないかと思います。

ドコモをメイン回線として使っている筆者としては、今回のiPhone導入への動きが今度こそ本物であることを期待したいです。